人気のタイへお得な旅行

今大人気のタイ、女性の一人旅からハネムーンまでその需要は年々高まってきています。
タイへ旅行に行くのであれば、お得に楽しめる旅行にしたいものですね。

おすすめのスポットへ格安航空券を利用して行こう

タイの首都バンコクへは日本からの直行便が出ているのでLCCの格安航空券とレンタカーをおすすめします。
最安値で現段階の相場は19,000円前後、4日間のレンタカー料金の相場が15,000円ほどですので、2人でタイに行ったとして航空券往復とレンタカー料金で52,000円。
燃油サーチャージが現相場で6,000円なので交通費のみで64,000円になりますね。
バンコク市内のホテルに宿泊したとして、一泊朝食付きで一泊5,000円前後、2人で2泊したとして20,000円。
そう考えて、2泊3日タイ旅行に完全フリーで行く場合、観光や食費を除いて84,000円で行けるということになります。
レンタカーを使わずとも公共の乗り物や人気のタクシーなどは交渉可能ですから、もっと安く行けるということになりますね。
仮に10万円を予算にしても十分観光まで出来るという計算になるのです。
と言うことは?2人で10万円なら今週末に行ってみようか?なんてことも可能と言うことになりませんか?
旅行会社ではお得なツアーもたくさん企画されています、ツアーでの価格はレンタカーが入っていませんが、その分ガイドがついていたりするので初心者にはお勧めです。

格安航空券は各種旅行会社でも購入することが出来ますし、ネットでの予約も可能です。
具体的に金額を算出してみると行けるのか無理なのかはっきりしていいものではないですか?
どこをどう節約するかによって人気のタイ旅行へお得な旅が出来るというわけなのです。

関連する記事